意外な落とし穴に注意

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

実は、オートロックと言えども、意外な落とし穴があり、注意が必要です。オートロックはドアが自動的に開閉するのですが、実はその開閉にかかる時間に思わぬ隙間時間があります。オートロックのドアは、人がドアを直接開閉するよりも、どちらかというとゆっくり開閉するような感覚があります。扉が完全に閉まる前に、その隙間時間を狙って、押し入られたりする場合もあるので、注意が必要です。特に女性の場合は、なるべくきちんと閉まったかどうかの確認は怠りなくしましょう。

さらに言えば、集合住宅のエントランスの場合は、自分で電子キーや暗証番号などでドアを開けて入ったあとに、続けて入ってきた人がいた場合、その人はどうでしょうか。集合住宅の場合、住人全員を把握することは大変難しく、確認するのはまず無理でしょう。部屋数の多い大規模なマンションになれば、ほとんど知らない人のほうが多いのではないでしょうか。もちろん、全ての人を犯罪に関係して疑うようなわけではありませんが、それを利用して犯罪を考えようとする人も中にはいます。

その他の注意点としては、カードキーなどのいわゆるカギとなるものを紛失しないこと、暗証番号を人に漏らさないことなど、基本的な注意ももちろん必要ですし、オートロックだからと言って、安心してしまうのではなく、さらにプラスして自分でも注意を常に喚起しておくよう心がけたいものです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket